YAYOI-info-

新しい物を探していく

TweetDeckがなくなったら

こんにちは。弥生です。今回も短編記事。

昨日、3/5。理由はわかりませんが14:30頃から2時間程度TweetDeckのサービスが利用不可となりました。

TweetDeckが何かわからない人は調べてほしいですが、まあPC用のTwiterクライアントです。

僕も普段からTweetDeckを利用しているのですが、今回の二時間の利用不可だけで数万件のTweet。トレンドにまで登りました。

僕は外出中だったため影響はありませんでしたが、TLでは大騒ぎ。

僕含め大半の人がこれからTwitterをどうやるか。考えていたと思います。公式は圧倒的に使いづらいし、情報量が少ない。

ああ。PC開くことも少なくなるのかな。なんてサービス終了のことも考えていた手前、復旧はとてもうれしいです。

ではこのままサービス終了していたらどうだったでしょうか。

恐らくTwitter辞める人もいそうですが、なかなかここまで優良なクライアントがないので今後の生活に支障をきたす人は多そうです。

Twitterのサービスが終了することが正直一番怖かったりします。

もしなくなったら代わりのSNSはどこが担うんだろう。

ブックマークの一番上にTweetDeckを置いている身としてはとても様々なサービスについて考えさせられました。